人妻の秘密 レビュー① 如月あんり 人妻の秘密 レビュー① 如月あんり – 神戸 三宮【三ノ宮】のホテヘルなら【人妻の秘密】で

お客様体験談experience

2019.09.11人妻の秘密 レビュー① 如月あんり

その日は朝からムラムラしていました。
街を往く魅力的な女性が目に入るたびに息子が微妙に反応して常に半勃起状態で困りました。
決定打は訪れた会社の女性社員さん。
年の頃なら40歳前後のちょっと色っぽい癒やし系人妻風。
・・・ああ、こんな女性を抱きたい!
そんな煩悩を必死で振り払いながらなんとか商談を終えました。
しかし、このままではヤバい・・・
そう思ってスマホで探して見つけたのが「人妻の秘密」さんでした。

HPに出ている女性たちはまさにその時の私が求めていた30~40代の人妻キャストばかり。
早速場所を調べて受付に直行しました。
そこで見せてもらった女性の写真はどれも素敵で気分はまさにパラダイス。
この人もいいな、しかしこの人も捨てがたい・・・
目移りする私に店員さんが声をかけてくれて、そのアドバイスを参考に女性をチョイスしました。

指名は如月あんりさん。年齢は39歳。
コースは80分。
無料オプションのスケスケランジェリーを頼んで料金を払いました。
そしてすぐに対面となりました。
・・・イイです!どストライクです!
彼女の明るくて親しみのある笑顔とムチムチボディと盛り上がった胸の膨らみがたまりません。
・・・ああ、そうそう!こんな人を求めていたんだ!
一気に興奮がピークに達しました。そして彼女と寄り添いながら一緒にホテルへ。
エレベーターに乗り、さり気なく彼女の腰に手を当てると、彼女が私に寄り添ってきました。
いい香りと弾力のある身体の感触に一気に心をかき乱され、そこで抱きしめてキスをしました。

そして部屋に転がりこむようにして入室。そこで改めて熱い抱擁とDK。
息子が一気に膨張しました。
彼女もエロい舌の動きで私を挑発してきました。
そしてベッドに押し倒して彼女の豊満な身体を愛撫しました。
彼女の手が私の股間に伸びてきてワサワサしてきました。
・・・ああ、ダメ、このままだと出てしまいそう・・・
溜まり溜まっていた私は、早漏気味になっていたようです。
なので一旦離れて脱いで浴室へ。
程よくむっちりと熟れた彼女の肉体と絡み合いつつの洗体開始です。
彼女の手や身体が過敏になった息子に触れるたびに強烈な快感が全身を貫きました。そして止めは浴槽内でのフェラ。
そこをなんとか我慢して出ました。

ベッドで彼女がオプションのスケスケランジェリーを着用して癒やしてくれました。濃厚なキスとタッチを経て手コキからのフェラで全身が硬直して身動き取れませんでした。
そして我慢も虚しくそこで口内発射。
しかし、その時の私はそれだけでは収まりませんでした。
少し休憩してから二回戦開始となりました。
今度は私が責めました。
スケスケのランジェリーをじわじわめくりながらおっぱいを責めたりクンニをしたりして彼女の肉体を存分に楽しみました。
そして最後は再び私が仰向けになり、Gカップのパイズリをお見舞いされてからの騎乗位素股で二度目の昇天をしてプレイ終了でした。
彼女の奉仕に溜まり溜まっていたモノを全て吐き出し、身も心もスッキリした素晴らしいプレイでした。