人妻の秘密 レビュー  夜城 かれん 人妻の秘密 レビュー  夜城 かれん – 神戸 三宮【三ノ宮】のホテヘルなら【人妻の秘密】で

お客様体験談experience

2019.11.07人妻の秘密 レビュー  夜城 かれん

真っ昼間からヘルスで遊ぶのは初めてでした。
なので少し躊躇しましたが、一旦沸き起こったムラムラを意志の力で制御できるほど人間が出来ていない私なので、吸い込まれるように店内へ。
女性の写真を見せてもらいました。
夜に来る時とは顔ぶれが随分違っている感じでとても新鮮でした。
選んだ女性は夜城かれんさん32歳。
すぐお遊び頂けますとのことで、料金を払い即対面となりました。
昼間に見るアラサーの人妻は妙に生々しくてエロかったです。
瞳が大きく、色っぽいフェロンが出まくっている感じにドキドキしました。
こんな感情は久しぶりです。
ちょっと緊張しながらホテルに向かいました。
若い美人妻と真昼の情事という感じでトキメキまくりでしたが、昼間なのでもしかしたら知り合いに出くわすかも知れないとややビビる私に、少し離れて歩きましょうかと気を使ってくれました。
かれんさんの優しさに感謝です。
なんか申し訳ないけど、そうしてもらうことにしました。
その反動でしょうか、ホテルの入り口をくぐるなり固く手を握り、腰を抱きました。そしてエレベーターに乗った瞬間から抱き寄せる勢いで密着度を高めました。
エレベーターを降りて早歩きで部屋に入るなり抱き合って濃厚なキスを交わしました。
彼女の背中からヒップを撫でながらDKをしつつベッドに倒れ込みました。
スカートをまくりあげて太ももを愛撫しました。
彼女の手も私の股間に伸びてきて、優しく撫でたり揉んだりしてくれました。
キスの合間に「すごい、ビンビンですよ」と彼女。
「かれんさんもね」
「うん、濡れやすいんです私」
少し照れた表情で言う彼女と目を合わせて更にキスを交わした後、シャワーと入浴。
湯船に浸りながら胸を愛撫したり、手コキで奉仕されたりした後ベッドへなだれ込みました。
その時には私も彼女も十分すぎるほど興奮していたみたいです。
ひたすら無言でお互いの体を愛撫し合ってからシックスナイン。
互いに行く寸前状態での口唇愛撫はとても激しく、一気に同時昇天でした。
ぶっ放した後のなんとも言えない幸せな時間、彼女を腕枕しながらイチャイチャトークをして過ごした後、再びスタンバイOK状態になりました。
そして今度はゆっくり、ねっとりとした全身リップとフェラで奉仕され、そして私も責めました。
感じ方がとてもエロかったです。
そして最後は正常位素股で昇天しました。
とにかく中身の濃いプレイを楽しむことが出来ました。
明るいうちに行くのも良いものだなと思いました。
リアルな不倫感を味あわせてもらってとても満足でした。