人妻の秘密 レビュー  愛咲 えれん 人妻の秘密 レビュー  愛咲 えれん – 神戸 三宮【三ノ宮】のホテヘルなら【人妻の秘密】で

お客様体験談experience

2019.12.13人妻の秘密 レビュー  愛咲 えれん

私の一番のオキニ嬢、愛咲えれんさんをまたまた指名しました。
可愛くてスケベな25歳。今回もじっくり責めさせてもらいました。
ホテルに入ると挨拶もそこそこに抱き合ってキス。
舌を絡めながら互いを愛撫しあいました。
大きな胸のボリュームは着衣時でもその存在感は十分です。
裸で直に揉むのもいいですが、ブラに包まれたその膨らみを少し強めに揉むのもエロくて興奮します。
彼女も負けじと私の股ぐらに手を伸ばしてきてコネコネしはじめました。
気持ちよくて早くも我慢汁が出始めました。
抱き合う腕にも力が入り、更には激しく舌を絡め合いました。
そんな唾液が滴るような濃厚なキスをして、立っているのも切なくなってきたのでベッドに押し倒してしばらく絡み合いました。
そして乱れた服装を脱ぎ捨て、手を繋いで浴室へ。
そこでまたキス。彼女の手がしっかりと我が息子を掴んでシコシコしています。
私も彼女の巨乳を下から持ち上げるようにして揉みほぐしました。
そしてシャワーを浴びて洗ってもらいました。
息子を軽く洗ってからのフェラ。
いきなり奥までくわえ込み喉を鳴らすようにして吸ってくれました。
それは膝がガクガクするぐらいの気持ちよさでした。
それから湯船に入り、しばらくおっぱいを弄び、乳首を吸いました。
硬くなった乳首の感度は素晴らしく、何度も仰け反りながら私の頭を抱いて胸と腰を突き出してきました。
完全にスイッチONになった彼女のエロさに更に磨きがかかったようでした。
そして場所をベッドに移しました。
そこで無料オプションのピンクローターを取り出しました。
彼女としてはここでもっと激しくせめてほしそうな感じでしたが、ここではジワジワとローターを乳首に当てつつ手マンしたり、唇で愛撫したりして焦らしました。
そうしているとシーツにシミが出来る程濡れた彼女が強引にキスしてきて形勢逆転。激しいDKと手コキでマウントを取られそのままパイズリからフェラへのコンボ。
これには到底太刀打ちできず、なんとか頑張ってシックスナインに持ち込みました。それでしばらく膠着状態を保ってから最後は騎乗位素股になりました。
激しい腰のくねりで息子をこれでもかと弄ばれた末の射精でプレイ終了でした。
いつもそうですが、今回も濃厚なプレイを楽しめました。
今回も最高でした。えれんさん、またお願いします。